不動産売却に対応!マンション・戸建・土地を売却する際の流れ | 広島市中区周辺の不動産をお探しならジャストホーム株式会社にお任せ下さい。

ジャストホーム株式会社

営業時間9:00~20:00定休日水曜日・日曜日

その他・その他コンテンツ・来店予約その他・その他コンテンツ・来店予約
不動産売却に対応!マンション・戸建・土地を売却する際の流れ

転勤で引越が必要になった、子だもが独立して夫婦だけの生活になる。住み替えや広島市で不動産売却をお考えの理由は様々です。

しかし、マンション・戸建・土地を売却したいものの、どのような流れで不動産売却が行われるのかと不安に感じる方もいらっしゃるでしょう。

そこで、当社では、相談から査定、売買契約、引渡しまでの流れをおさえる事で安心して不動産売却が行えます。

不動産売却の流れとは?

マンション・戸建・土地など広島市で不動産売却のご相談なら、ジャストホーム株式会社にお任せ下さい。

南区で不動産売却・仲介を行っており、お客様の思いを第一に考えた不動産サービスをご提供。離婚や相続・住み替えなど、様々なケースに応じた不動産売却にも対応しております。

一般的な流れは、以下の通りです。


1.不動産売却の相談

不動産売却を行う理由、売却時期、住宅ローンがまだ残っているなど、お客様の様々な状況によって売却方法は異なります。不動産売却に向けて詳細な打合せが必要になります。まずは、不動産会社へご相談下さい。


2.査定

不動産売却を進めるにあたり、査定でマンション・戸建・土地の価格を把握します。

売却希望物件の調査をはじめ、周辺環境、南区などでの取引事例など、様々な調査内容を踏まえて査定価格を算出します。査定は複数の不動産会社にて依頼することで、査定価格を比較・検討できます。


3.媒介契約を結ぶ

仲介で不動産売却をする場合は、まず、不動産会社と媒介契約を結びます。媒介契約は一般媒介、専任媒介、専属専任媒介、3種類あり、売却条件やお客様のご希望にあわせて最適なものを選択できます。


4.販売活動

媒介契約の締結後、不動産会社は販売活動を開始します。

売主のご要望と査定額をもとに売出価格を決定。広告などを行い、購入希望者を探します。

購入希望者が現れた場合、内覧などの対応を行います。購入希望者に少しでも魅力的な物件と思ってもらえるよう、居住中の場合は、きれいな状態にしておきましょう。


5.売買契約と手続き

購入希望者から申込みがあれば、売買契約の手続きをすすめていきます。価格や引き渡し時期などを調整し、双方で合意したら売買契約を結びます。

その後、住宅ローンの残債がある場合は、完済して抵当権抹消の手続きを行います。また、公共料金の精算といった引き渡しに向けた準備も必要になります。


6.引き渡し

残代金を受領と同時に鍵を引き渡したら、不動産売却の手続きは完了です。引き渡しは、契約時に定めた内容で行われます。


全体の流れを理解・把握することで行動しやすくなります。

広島市で効率よく不動産売却を行う為にも、ジャストホームに相談することをおすすめします。

投稿日:2021/10/09   投稿者:小金井 悟